土鍋ご飯

久々に土鍋でご飯を炊きました。最近のガスレンジは賢いのかどうなのか、土鍋の熱を感じるとすぐに火を止めてくれるので、ずっと炊飯器にお任せで土鍋は仕舞ってありました。新しいガスレンジは高火力で、土鍋も使えちゃう優れもの。久々 […]

お助け!!オニヤンマ!

我が家にお助けオニヤンマがやってきました!頼もし~いその姿に惚れ惚れしちゃう♡本物のオニヤンマもよく来るけれど、これは渓流釣りをされる方に作っていただいたモノ。 うるわし京都ぐらしと言っても、雅な京の町暮らしとは正反対、 […]

夜空に輝く18金製の月

宵山16日、夜空に力強く輝く月がありました。祇園祭の山鉾33基の一つ「月鉾」の鉾頭。 祇園祭の由来は今からおよそ1,100年前、平安時代に京都で流行した疫病を鎮めるため、祇園社(八坂神社)にて66本の鉾をつくり疫病の退散 […]

柚子の木?ライムの木?

「柚子」ちごて「ライム」でっせ!そう植木屋さんに言われたのは昨年の夏、家の工事にかかる前のこと。 私より先にここにいたこの柑橘の木。一昨年の秋は小さなピンポン玉くらいの実がたわわに実っていました。におうとうっすら柚子のよ […]

粽(ちまき)とちご餅

京都の夏生まれ。助産院でコンチキチンのお囃子を聞きながら私を産んだと、母にそう聞かされて育ちました。本当に左京区の北白川の助産院までお囃子が聞こえていたのか?と、今となっては突っ込みたくなる話ですが。。。今ならYouTu […]

「夏越しの祓え」

『今から水無月持って行くね~』お友達から電話がありました♡ 京都では毎年6月30日の夏越しの祓えに『水無月』という和菓子を食べる習慣があります。『水無月』とは白のういろう生地に小豆を乗せた三角形の和菓子で、上部にある小豆 […]

ストロー企画1

脱プラスチックの次はどこへ向かう?SDGsへの取り組みから、使い捨て紙ストローがよく使われるようになったけれど、皆さんどうですか?「紙ストローは好きじゃないから外してそのまま飲んじゃうわ」ってお友達もいたりします。私は「 […]

まな板と菜切り包丁

檜のいい~香りに包まれながら、今日は新調したばかりのまな板にオイルをしみ込ませて使い始めのお手入れ。大っきなまな板が欲しくって、プロのお料理人さんが使うようなまな板に憧れていたのですが、さすがに扱いが大変だろうと700× […]

麻乃屋再開に向けて

麻乃屋のお休みをいただいて、父を看病から見送りをして、人生後編のステージ探しと、ターニングポイントというのでしょうか、多くの時間を経てようやくここに辿り着きました。いろいろなことがあった時期ではありましたが「私はどうあり […]

うるわし京都ぐらし

とうとう生まれ故郷の京都へ戻ってきました!左京区の北白川・吉田山の麓で生まれた私は、父の商いのため大阪で育ちました。いつか京都に帰ろうと、ずーっと京都に心を寄せて生きてきたように思います。大学も京都に通い、お茶のお稽古も […]