我が家にお助けオニヤンマがやってきました!
頼もし~いその姿に惚れ惚れしちゃう♡
本物のオニヤンマもよく来るけれど、これは渓流釣りをされる方に作っていただいたモノ。

うるわし京都ぐらしと言っても、雅な京の町暮らしとは正反対、私のは京の山ぐらし。
自然がいっぱい=虫との戦い(共存)でもあります。

夏の夕方にはヒグラシが鳴いて、それはそれは幻想的な山の夕暮れを楽しむことはできますが、まあ、虫たちのデカいこと!多いこと!
この昆虫が大丈夫なわんぱくな私もさすがになかなか手強い。。。
家の中にモミジの葉っぱよりデカいクモがワシャワシャ~っと走った時には、さすがに「キョエ~~!」となるのです。

そんな話をある日大好きなお姉さま友達に話したら、「オニヤンマが追い払ってくれるよ!」と教えてくれました。
話を聞いてすぐに、そんなお助けオニヤンマ欲しい!!となり、お姉さまが手配くださって。
嬉し~♡すぐに私の元に届き感激♪

渓流釣りでは胸や帽子にバッチのように付けて虫よけにするのだとか。
最近ではプロゴルファーも身につけてプレーしている人もいるそうです。
オニヤンマはアブやハチ、ガ、ハエが餌の肉食系。
なのでそのオニヤンマが天敵の虫たちは、オニヤンマがいるところにには近づかないのだそう。
その効果は窓に吊るしても絶大だそうで、早速我が家にも吊るしてみました。

効果はいかに!

そら行け!!オニヤンマ!
 お助け!!オニヤンマ!